RECENT COMMENTS
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS

TAKECALIZO

バカでマヌケな3人の雑談ブログ
<< おつかれ! | main | F1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |Posted by スポンサードリンク
**Lost In Translation**


昨日、渋谷でナンパに失敗した後に独り寂しく見た映画。
「ロスト・イン・トランスレーション」

主役のスカーレット・ヨハンソンがめっちゃカワイイ!
こんな女優がおったなんて知らなかったよ。
俺はもうメロメロのロレロレだ。
ちょっくらググって調べてみよう。

東京がステキな街に見えるわ。こんな街だったっけ?
舞台のパークハイアットホテルに泊まってみたい。
たぶんこの映画の影響で予約いっぱいやろうな。
こんな恋愛してみたいぞ。

みんな見るべし。
★★★★★

ついでに、監督のソフィア・コッポラも綺麗な人です。
こんな本が出てました。セクシーショット満載。

ソフィア・ファイル SOFIA・FILE
ソフィア・ファイル SOFIA・FILE

| - | 15:18 | comments(24) | trackbacks(15) |Posted by TAKE
スポンサーサイト
| - | 15:18 | - | - |Posted by スポンサードリンク
パークハイアットは外タレがよく使うそうで。

映画は機会があれば見てみマース。
| zo | 2004/04/23 9:43 PM |
パークハイアットは確か日本一高いホテルだったと思われます。
だから泊まりたいのだ。絶対に泊まってやる!
スカイラウンジにも行ってやる!

>映画は機会があれば見てみマース。
っていう返事は見ないな。
そんな社交辞令な言葉に俺は騙されないぜ!クワッ!
見なさい!(命令)
| take | 2004/04/24 12:53 AM |
スカーレット・ヨハンソンが気に入ったなら銀座で上映中の「真珠に耳飾の少女」もどうぞ。
| Atsushi_009 | 2004/04/25 2:37 AM |
そうそう「真珠に耳飾の少女」も予告編を見て気になってたんです。
そうして僕はスカーレット・ヨハンソンにハマっていく...
| take | 2004/04/25 2:41 AM |
この映画って、いわゆるメジャーな映画館ではしてない?
| zo | 2004/04/25 11:33 AM |
その通り、単館上映です。
なんせインディペンデント映画なんで。ごめんちゃい。
こんなけヒットすればアメリ的に劇場が広がっていくと思われます。

大阪では6月公開予定。まだやん。
シネ・リーブルはオシャレな映画館なので行くべし。
http://www.lit-movie.com/theater/index.html
| take | 2004/04/25 7:03 PM |
Tバックありがとございます。
スカーレット・ヨハンソン、僕もハマってます。
この映画は確か5/8〜拡大上映されてますよ。
都内でも上映映画館が4つくらいには増えてるはず。
徐々に拡大して行くんじゃないでしょうか。
| yuta | 2004/05/19 5:46 AM |
おお〜、拡大!俺の念が通じたか。
| zo | 2004/05/19 8:04 AM |
最初から拡大上映だっちゅうの。
そういう戦略なのです。

スカーレット・ヨハンソンはきゃわいい。
| take | 2004/05/19 10:20 AM |
こら!ジジイ!「きゃわいい」はやめろ!
TAKEが言ってる所を想像すると・・・。
| CALI | 2004/05/19 10:39 AM |
きゃぴきゃぴのTAKEなのでした。(今日のわんこ風)
| take | 2004/05/19 12:16 PM |
ごめん。(今日のわんこ風) にはついていけない。知らないから。
| CALI | 2004/05/19 12:21 PM |
TBありがとうございます。スカーレット・ヨハンソンにハマり気味です。「真珠の耳飾りの少女」も観てたり。
あ、でもソフィア・コッポラのセクシー・ショットも見たいな。ありがとうございます。
| Black Pepper | 2004/05/19 1:12 PM |
ハマリにハマっちゃってください。
「真珠の耳飾りの少女」まだ見てないんすよ。みなきゃ。

「セクシーショット満載。」誇大です。すいません。
満載ではないです。
| take | 2004/05/19 1:19 PM |
CALI君の起床は10時だもんね。
たまには、めざましテレビ見なさい!
アヤパンって乳ないよな。
| take | 2004/05/19 1:19 PM |
だれだ?アヤパンって?
| CALI | 2004/05/19 1:52 PM |
アヤパンを知らないのか...
さすが10時起床のCALI君だ。

これがアヤパンだ。
http://www.fujitv.co.jp/jp/ayapan/index2.html

俺はあんま好みでない。乳ないしな。
| take | 2004/05/19 3:06 PM |
おもいっきり本題とズレてきたので、
コメントはここで打ち止め。

あっ俺がアヤパン振ったんやな。(;´Д`)
| take | 2004/05/19 3:08 PM |
スカーレット・ヨハンソン「男は30から」と
めざましTVより

何とかという人と熱い一夜を過ごしたとか。TAKEショック。
| zo | 2004/05/20 9:56 AM |
アヤパン顔見ても知らんかった。
世の中、知らない事が増えてきてる
| CALI | 2004/05/20 10:37 AM |
見たよそれ。
俺まだ1年足らんやん。くぉ〜。

おかげで、今日は朝からテンション低いぜ。
| take | 2004/05/20 10:43 AM |
ありゃCALI君が俺の間にコメントしてるや〜ん。

アヤパン知らんのはヤバイよ。
オヤジやな。
| take | 2004/05/20 10:52 AM |
君にオヤジと呼ばれるとは・・・不覚。
| CALI | 2004/05/20 11:39 AM |
俺もあやパンは全然好みじゃないな。

まさみたんやな。
| zo | 2004/05/20 4:28 PM |









http://takelog.jugem.cc/trackback/108
ロスト・イン・トランスレーション〜ル・トン〜メイド・イン・マ...
 今日はPTA総会の代休。ここ数ヶ月の念願であった映画館での新作映画鑑賞! 夜もスカパーでと、映画三昧の一日であった。 宇都宮に昨年秋オープンしたシネコンMOVIX宇都宮にて「ロスト・イン・トランスレーション」(ソフィア・コッポラ監督・2003年・米)を視聴。月
| 『日々是好日』 | 2004/05/18 5:35 PM |
ロスト・イン・トランスレーション
渋谷シネマライズで「ロスト・イン・トランスレーション」を観てきました。 写真家でもあるソフィア・コッポラの第2作。 アカデミー賞ではオリジナル脚本賞を受賞。 舞台は現代の日本ということでこちらの話題性も充分ですね。 シネマライズではスカーレット・ヨハンソ
| Black Pepper's Blog | 2004/05/19 1:30 PM |
ロスト・イン・トランスレーション
ここ数年都会に行ってない私にとって、都心は近くて遠い街。それをソフィア・コッポラの映像を通して懐かしくもあり、新鮮でもあった。特に繁華街のネオンがピカピカ〜なんて映像、実際にその場所にいたらうっとうしいばっかりなんだけども、この作品を見たら凄くキ
| Lovely Cinema | 2004/05/19 8:40 PM |
ロスト・イン・トランスレーション
「なんてことなく観れば、なんてことない映画。東京やパークハイアットを知ってれば、それだけで楽しいかも。なーんて思ってたら、憎いほどのラストに打ちのめされた。」 予定通り、新潟市遠征です。こちらのロビーは空いていますね。今年57本目の観賞です。 今日これ
| 30歳独身男Kazuakiの映画日記 | 2004/05/20 12:14 AM |
ソフィア・コッポラのセンスに注目してみる
The Virgin Suicides/O.S.T  某板にうPされてたソフィア・コッポラのDJ MIXを聴いて、この人の才能はやっぱりズバ抜けたセンスを持ち合わせているなぁ、と感心してしまった。最も父親からして、ボクが一番感銘を受けた映画『地獄の黙示録』の監督、フランシス・
| Mu zz-X*** 日々快楽主義 | 2004/06/07 1:32 AM |
「ロスト・イン・トランスレーション」
ソフィア・コッポラ監督の2作品目。 2003年度作品。 この監督、フランシス・フォード・コッポラの娘。 この一家、映画産業にかかわってる人が多し。 この作品でソフィア・コッポラが2003年アカデミー脚本賞を受賞。 ゴールデングローブ賞では作品賞まで受賞し
| ひらりん的映画ブログ | 2004/12/30 4:49 AM |
『ロスト・イン・トランスレーション』ソフィア・コッポラ:「フシギの国ニッポン」映画 その?
自分はドイツ人の知人の勧めで観てみました。 「既に人生を使い切ってしまった」映画スターの主人公、そして、自分の人生の意義を見つけられないまま、いたずらに時間を浪費しつづけるヒロイン。それぞれ、はた目には何不自由なくゴージャスな暮らしを満喫している
| ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録 | 2005/11/23 7:02 PM |
『MON−ZEN(Erleuchtung Garantiert)』 ドーリス・デリエ:「フシギの国ニッポン」映画 その2
『ロスト・イン・トランスレーション』を観た後でブーブー言ってた自分にドイツ知人が薦めてくれたのがこのドイツ映画です。 概要については、こちらを参照していただくとよろしいかと思います。 「不思議都市」東京を起点に、行き詰まった人生を打開するための「自
| ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録 | 2005/11/23 7:25 PM |
『ロスト・イン・トランスレーション』とウォッカトニック
ロスト・イン・トランスレーション どうなんでしょうね〜 日本を舞台にした男と女の物語。。。 どちらも喪失感をかかえて、 東京という町をさ迷い歩く。 出逢う。 心の隙間を埋めていく。 刹那的だけど、 貴重な時間。 しつこくなく、 さらりと描く。
| 映画とお酒と・・・エトセトラ | 2006/06/17 11:21 PM |
スカーレット・ヨハンソン@美容整形検証ブログ
http://entertainment.aol.co.jp/movie/news/news_20070406.htmlスカーレット、「美容整形するわ!」宣言  何事もナチュラルさを重視し、ハリウッド女優の激ヤセを非難しているスカーレット・ヨハンソンだが、美容整形には大賛成で、年をとったら自分もやりたい...
| 美容整形検証ブログ | 2007/04/16 9:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/17 12:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/23 12:04 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/03 1:23 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/08 1:46 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/09 1:10 AM |